おすすめ雑穀

おすすめ雑穀

スポンサードリンク

雑穀には数多くの種類があります。
その中でも、あわ、きび、ひえは小粒なので白米に混ぜてもわかりにくく食べやすい雑穀と知られています。
あわ、きびはもっちりとした食感を楽しめます。
ひえは、ぱらぱらとした感じです。
きびには、紅きびときびがあります。
紅きびは、表面が紅色で白米と一緒に炊くと小豆色になります。
体の熱を吸収し冷やす作用があります。
きびは、表面が黄色で、調理すると鮮やかな黄色になります。
感染症予防やお肌に良いとされています。
さらにこれらの雑穀は、雑穀ミックス粉としても販売されています。
白米とブレンドして雑穀ご飯として食べるだけではなく、小麦粉とミックス粉を混ぜ合わせてホットケーキやクッキーなどを作ることもできます。
雑穀ご飯は、最初は決められた水分量で炊いてその後は好みの分量を模索していくことも楽しみです。
ハトムギは他の雑穀に比べて歯ごたえがしっかりしているので、食感を楽しめます。
しかし漢方薬にも使われるなどして効果がきつい雑穀です。
通常白米に1割程度ブレンドして雑穀ご飯として食べる分には問題ありません。
摂りすぎには注意が必要です。
スーパー穀物として知られるキノアは、必須アミノ酸が全て含まれていて栄養満点。
炊くと透明感がありごまのようなぷちっとした食感が魅力です。
これらの雑穀は栽培上比較的強い作物なので、農薬も少なめで安心して食べられます。
産地や生産者も把握できるのでさらに安心ですね。
賞味期限も1年近くあるのが保存食としても使えてうれしいところですね。

スポンサードリンク

トラックバックURL

http://www.media-labo.com/archives/178/trackback/