再就職

再就職

スポンサードリンク

人生において、定年退職とは一つの大きな転機だと言えると思います。
定年する日が近づくと、誰でもその後の人生をどのように過ごしていくかを嫌でも考えさせられます。
定年を機にのんびり自由な生活を送るのか、再就職をするのか、定年後の人生は人それぞれです。
定年後の主な収入源である公的年金は、原則65歳から給付される事になっています。
公務員や企業のほとんどの定年退職年齢が60歳ですので、65歳までの5年間は無収入の状態という事になります。
公的年金の給付が始まっても、金額によってはそれまでの貯蓄を生活資金に充てていく事になるので、定年後は自分の好きな事をして自由気ままに過ごしたいと思っていてもなかなか現実は厳しいようです。
自分の貯蓄が徐々に減っていき、将来に不安を感じてしまう高齢者も少なくないでしょう。
そんな不安を解消するためにも、健康で体力があるうちは仕事に就いて気持ちの面でも生活資金の面でもゆとりを持って生活する事をお勧めします。
また、定年まで勤めあげた高齢者の中には仕事を生きがいとしていた人も多いと思います。
仕事がなくなったと同時に気力まで失われてしまい、外出したり人とコミュニケーションをとらなくなってしまったという話もよく耳にします。
これでは毎日の生活もつまらないものになってしまいます。
再就職する事によって生活に張り合いが出て充実した毎日も送る事ができますし、規則正しい生活習慣もできますので健康維持にもつながるでしょう。
60歳といっても、まだまだ元気な人は多いと思います。
再就職を検討されてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

トラックバックURL

http://www.media-labo.com/archives/435/trackback/