耳の手入れで加齢臭を防ぎましょう。

耳の手入れで加齢臭を防ぎましょう。

スポンサードリンク

「耳をキレイにしましょう」と言われたら何を想像しますか?多分耳掃除と言う耳の穴の中を掃除すると言うイメージが強いと思いますが、耳そのものを洗うと言う事も忘れてはいけないと思います。
耳を洗わないで不潔にしておくと加齢臭の原因となってしまいますので、特に注意が必要なのです。男性の場合ですが、30歳を過ぎた辺りから耳の中や周りにある産毛が堅くなり始めてきます。それによって耳から臭いが発生する様になります。
耳を洗う場合ですが、出来れば入浴時に一緒に洗うのがベストだと思います。例えば洗顔料を付けて耳の中から外へと洗う様にするとキレイに洗う事が出来るのではないかと思います。
但し、洗顔料の泡は耳の中に入れないようにして、泡を除いたぬめりだけを付けた指で耳の穴の中を擦るようにすれば良いです。
こうやって耳の穴周辺を洗ったら次は耳の後ろを洗いましょう。耳の後ろを洗う場合には髪の毛の生え際の辺りまでもしっかり洗う様にしましょう。そしてしっかりシャワーで洗い流しましょう。
ここで注意すべき点があります。シャワーで洗い流す際、まずは耳の穴の石鹸を洗い流した指でしっかりと拭き取りましょう。その後、指で耳の穴をしっかり塞いで耳全体にシャワーをかけ、洗い流す様にしましょう。こうすると耳の中に水が入らないのでお勧めです。そしてタオルでしっかりと水気を拭き取り、綿棒で耳の中にある水気を拭き取りましょう。
これを続ける事で加齢臭対策になると思います。

スポンサードリンク

トラックバックURL

http://www.media-labo.com/archives/57/trackback/