加齢臭対策としてシャンプーをしよう

加齢臭対策としてシャンプーをしよう

スポンサードリンク

加齢臭対策の一つとしてシャンプーがある事をご存知ですか?
加齢臭は既にご存知の様に、脂肪酸が酸化して発生するノネナールと言う物質が原因となり発生する臭いなのですが、加齢臭対策としてシャンプーを使う場合にはこの酸化を予防してくれると言う事に繋がると思います。
特に頭皮をケアすると言う事は加齢臭が出ている世代の人にとってはかなり重要な事です。頭皮が脂っぽいなと感じている人は酸化しやすいと言う事ですので、加齢臭も発生しやすいと言う事になります。ですから加齢臭を気にしているのであれば頭皮のケアも気にする必要があると思います。特に頭皮は髪の毛の根本となっている土台に値する所ですので、臭いが出ない様きちんとケアして行きましょう。
ここで注意すべき点があります。加齢臭対策だからと言って加齢臭対策シャンプーしか使ってはいけないと言う事は無いと言う事です。加齢臭対策シャンプーの効果と言うのは脂質を酸化しにくくさせると言う事ですので、そこまで気にならないのであれば普通のシャンプーで充分だと思います。
更に加齢臭対策として重要な事は髪の毛を洗ったらきちんとドライヤーで乾かすと言う事です。
乾かすと言う事が何故重要なのかと言うと、濡れたまま放っておくと脂っぽくなりやすい上に髪の毛が薄くなる原因にもなると言うのです。ですから髪の毛を洗ったらきちんと乾かすようにして、清潔な状態を常に保つ様にする事も加齢臭を発生させない方法です。

スポンサードリンク

トラックバックURL

http://www.media-labo.com/archives/59/trackback/