チェック

骨盤たたきダイエット-歪みのチェック-

2010年01月26日骨盤ダイエットコメント&トラックバック(0)

「骨盤たたき」の前に行なう「骨盤矯正ポーズ」のための、骨盤の歪みのチェック方法です。
1.床に、横50センチ×縦30センチの長方形を描きます。
2.横幅の中央(25センチのところ)に縦線を入れ、その線をまたいで立ちます。
3.目を閉じて、ゆっくりと50回、その場で足踏みをします。
4.足踏みが終わったら、目を開けて自分の足の位置を確認します。
足の位置によって、自分の骨盤がどう歪んでいるのかがわかります。
歪み方によって太り方のタイプも異なり、ダイエット方法や、集中してダイエットを行ないたい箇所も異なってきます。
歪み方と集中ダイエットの箇所、骨盤矯正のためのポーズをまとめてみました。
【右か左回りの回転していた場合=太もも】
右に回転していた方は右に、左に回転していた方は左へと、骨盤がねじれています。
水太りタイプで、下半身が太りやすくなります。
足が長方形の枠からはみ出ていた場合は、前後や左右の骨盤のずれもあります。
「骨盤矯正ポーズ」は、【腰ひねり】になります。
【右か左にずれていた場合=ウエスト】
骨盤が左右ともずれて、左右の高さが違っています。
また、肩やお尻も左右どちらかが下がっています。
ウエストのくびれのない、ずん胴太りのタイプが多くなります。
「骨盤矯正ポーズ」は、【腰左右倒し】になります。
【前か後ろにずれていた場合=下腹部】
骨盤が前後にずれています。
前後のずれは、骨盤を開いた状態にさせ、内臓が下がります。
そのため、下腹がポッコリと出てしまうことが多くなります。
「骨盤矯正ポーズ」は、【背中のばし】になります。
自分の骨盤の歪み方が分かった方は、それぞれの「歪み矯正ポーズ」でその歪みを矯正しましょう。

骨盤の歪みをチェック

2010年01月23日骨盤ダイエットコメント&トラックバック(0)

骨盤の歪みは、日常生活の些細なことが原因になりますし、また、日常の小さな悩みも骨盤の歪みが原因になっていることが多くあります。
骨盤ダイエットを始める前に、骨盤の状態を確認してみましょう。
次の30のチェックポイントに当てはまるものはありますか?
・仕事中は長時間同じ姿勢でいる
・1日中パソコンの操作をしている
・イスに座る時はいつも足を組んでいる
・いつも同じ肩にバッグを掛けたり、持ったりする
・片側で噛む癖がある
・靴は外側が減る
・ヒールの高い靴を履くことが多い
・片足に重心をかけて立つことが多い
・鏡でみると、左右の肩の高さが違う
・腰の骨の高さが違う
・ヒップが大きく、横に広がっている
・下半身が太りやすい
・下半身に比べ、上半身が痩せている
・お尻がたれている
・下腹がポッコリと出ている
・両足をそろえて立つとヒザがくっつかない
・頬杖をつく癖がある
・猫背である
・仰向けに寝ることができない
・間食が多い
・夕食は遅くなることが多い(夜9時以降)
・運動はほとんどしない
・スカートが回ってしまうことが多い
・何もないところでつまずくことが多い
・写真を撮るとき、まっすぐ前を見るように言われることが多い
・横座りをすることが多い
・生理痛がひどい
・肩こりや腰痛がある
・冷え性や脚のむくみがある
・天気が崩れると首や肩が痛くなる
当てはまる項目が5個以下の方は骨盤の歪みはそれほど見られないようです。
16個以上の方は、自覚症状がなくても、歪みが危機的である可能性が大きくなります。
無理な矯正はかえって悪化させる場合もありますので、骨盤ダイエットを始める前に、専門家にご相談されることをおすすめします。

加齢臭チェック2

2009年04月08日加齢臭コメント&トラックバック(0)

自分から加齢臭が出るとか、あんまり考えたくはありませんよね。しかし、あなたの生活次第では加齢臭が出やすくなってしまう可能性があります。
そこで、加齢臭のチェックを簡単に行ってみてはいかがでしょうか。下記にチェック項目を挙げてみますので参考にしてみて下さい。
【タバコ】
タバコを吸うと、加齢臭を発生させてしまう活性酸素を防ぐ為に効果があるビタミンを大幅に消滅させてしまいます。その上タバコを吸うと加齢臭の大敵活性酸素が生み出されてしまいます。
もしも周りの人に「タバコ臭い」と言われたらかなり注意しなければなりません。加齢臭プラス健康も損なう事になってしまうかもしれませんよ。
【枕の臭い】
頭皮に付いている汚れや脂と言うのは臭いの元になるものです。そんな頭で眠ると枕に臭いが付いてしまう事になります。もしも自分の枕の臭いを嗅いでみて臭いと感じる様であれば、要注意です。とにかくいつでも清潔に保つ様にしましょう。
【ストレス】
身体にストレスを感じると汗が出たり、皮脂が出たりして生理的に身体の機能低下を引き起こします。それが積み重なると心身共に老化を早める事になりますので、加齢臭も出やすくなってくると言う事になります。
【運動】
運動をすると加齢臭の原因となる活性酸素を減らす事が出来る効果があります。特に有効なのはウォーキング等の有酸素運動です。加齢臭を予防する為にも健康の為にも運動は定期的に行う様にしましょう。

加齢臭チェック

2009年04月04日加齢臭コメント&トラックバック(0)

自分から加齢臭が出るとか、あんまり考えたくはありませんよね。しかし、あなたの生活次第では加齢臭が出やすくなってしまう可能性があります。
そこで、加齢臭のチェックを簡単に行ってみてはいかがでしょうか。下記にチェック項目を挙げてみますので参考にしてみて下さい。
【食事の回数】
朝ご飯を食べたり食べなかったりして、1日に食べる食事の回数が毎日変わる方は加齢臭が出やすくなる可能性がありますので要注意です。出来るだけ規則正しい食生活を心がけるようにしましょう。
【こってり料理】
こってりした料理が好きな方は要注意です。何故かと言うと、こってり料理には脂肪分がたくさん含まれている場合が多いです。動物性脂肪をたくさん摂取すると活性酸素と言う加齢臭の原因となる物質を増やす事になります。全く脂肪分を取るなと言う事は出来ませんが、取り過ぎには注意するようにしましょう。
【アルコール】
アルコールには活性酸素と言う加齢臭の原因となる物質を増やす原因になります。全く飲むなと言うとストレスになってしまいますので言いませんが、飲み過ぎると加齢臭が発生しやすくなりますので注意しましょう。
【夜更かし】
夜更かしをすると、朝起きられなくなったり体内時計が狂ったりします。朝が起きられないと朝ご飯を食べられなくなったりして生活が不規則になってしまいます。生活が不規則になると身体にも少なからず影響が出る様になりますので、加齢臭も出やすくなります。