対策

加齢臭対策としてシャンプーをしよう

2009年04月23日加齢臭コメント&トラックバック(0)

加齢臭対策の一つとしてシャンプーがある事をご存知ですか?
加齢臭は既にご存知の様に、脂肪酸が酸化して発生するノネナールと言う物質が原因となり発生する臭いなのですが、加齢臭対策としてシャンプーを使う場合にはこの酸化を予防してくれると言う事に繋がると思います。
特に頭皮をケアすると言う事は加齢臭が出ている世代の人にとってはかなり重要な事です。頭皮が脂っぽいなと感じている人は酸化しやすいと言う事ですので、加齢臭も発生しやすいと言う事になります。ですから加齢臭を気にしているのであれば頭皮のケアも気にする必要があると思います。特に頭皮は髪の毛の根本となっている土台に値する所ですので、臭いが出ない様きちんとケアして行きましょう。
ここで注意すべき点があります。加齢臭対策だからと言って加齢臭対策シャンプーしか使ってはいけないと言う事は無いと言う事です。加齢臭対策シャンプーの効果と言うのは脂質を酸化しにくくさせると言う事ですので、そこまで気にならないのであれば普通のシャンプーで充分だと思います。
更に加齢臭対策として重要な事は髪の毛を洗ったらきちんとドライヤーで乾かすと言う事です。
乾かすと言う事が何故重要なのかと言うと、濡れたまま放っておくと脂っぽくなりやすい上に髪の毛が薄くなる原因にもなると言うのです。ですから髪の毛を洗ったらきちんと乾かすようにして、清潔な状態を常に保つ様にする事も加齢臭を発生させない方法です。

加齢臭対策に消臭効果を狙おう

2009年04月18日加齢臭コメント&トラックバック(0)

加齢臭対策として臭いその物を消臭させる効果を狙った対策があります。方法としては食べ物を考慮して消臭効果を狙うと言う方法があったり、サプリメントを使って消臭効果を狙うと言う方法があったりします。
ここではそのサプリメントに対して消臭効果が期待できる方法をご紹介してみたいと思います。
加齢臭と言う言葉が出始めたのは最近の事ですが、昔から「オヤジ臭」と言う様に言われて若い人達からは結構敬遠されて来た様な、迫害されて来た様なそう言ったイメージがあったと思います。加齢臭が出てくるのは年齢を重ねていく以上仕方がない事だと思うのですが、ここから臭いを予防したり爽やかな臭いに変えたりと意識していく事がとても大切だと思うのです。
加齢臭を予防する為には石鹸を使う等方法は色々ありますが、抗酸化物質を含んだサプリメントを摂取すると言う方法もあり、このサプリメントを摂取する事で活性酸素を体内から減少させていくと言う効果があります。サプリメントには今、ダイエットや肥満対策など様々な効果が期待できるような物がたくさんありますが、体臭を抑制させる効果がある物もありますので是非こう言ったサプリメントを定期的に摂取する様にして加齢臭対策をして行く様にしましょう。
加齢臭は年齢に応じて発生して来る物だと思うのですが、その強さには個人差もありますし若いからと言って加齢臭が出てこないとも限らないので困った物です。ですからちょっと気になるなと思ったら対策をして行く等して気を使う様にするとだいぶ変わってくると思いますよ。

加齢臭対策にリンゴ酢

2009年04月16日加齢臭コメント&トラックバック(0)

加齢臭対策にリンゴ酢が効果あるって知っていますか?リンゴ酢には消臭効果があり、加齢臭の臭いも消臭してくれる効果があると言うのです。またリンゴ酢には血液をサラサラにしてくれる効果や、血糖値を下げてくれる効果もある為に40歳代以降の年齢層にとっては健康面からしてもとても理想的な果実酢と言う事になると思うのです。
では、このリンゴ酢どうやって手に入れたらいいのでしょうか?もちろん市販されているリンゴ酢を購入して来ても良いと思うのですが、自分で作るのも簡単なので是非自分で作ってみてはいかがでしょうか。以下に作り方をご紹介してみたいと思いますので参考にしてみて下さい。
まずはリンゴ酢を作る為の瓶を用意して下さい。出来るだけ口は広めの物が良いと思います。それと肝心のリンゴは何の種類のリンゴでも良いのですがリンゴ酢に適しているのは甘いやつが良いと思いますので甘いリンゴを用意する様にしましょう。それと酢ですが使う酢によって味が変わりますので自分でお好みの酢を用意する様にしましょう。
付くり方はとても簡単で、用意した瓶に酢を入れてカットしたリンゴの水気を切り、酢に漬けこむだけです。そのまま暗くて暑くない場所に瓶を置いて1ヵ月ほど寝かせておきましょう。完成の目安は酢の色が茶色っぽくなったら完成だと思っていいと思います。漬けて置くだけと言う簡単さ!これで加齢臭対策が出来るのですからとても簡単ですよね。
使い方ですが、そのまま飲んでも良いですし、ドレッシングに使っても良いと思います。

お風呂で加齢臭対策をしよう

2009年04月15日加齢臭コメント&トラックバック(0)

加齢臭の対策として、加齢臭を気にしている人の場合、入浴で身体を清潔にしている人が多いと思いますが、シャワーだけを浴びて湯船に浸かっていないと言う人も多いのではないかと思います。加齢臭を予防する為には出来ればシャワーだけで身体を洗うのではなく、湯船に浸かって対策をして行くと言う事ももちろん必要なのです。
今の人達は身体を動かす機会と言うのが減っているのが現状ですし、更に暑い日でも冷暖房完備の環境にいる事が当たり前となっているので、汗をかくと言う事があまり無くなって来ていると思います。ですから今の人の汗腺と言うのは昔の人よりは機能低下しているのではないかと思うのです。
ですから、入浴時にシャワーだけにしていて湯船には入らないと言う人の場合、やはり汗をかくと言う事にまでならないのでやっぱり汗腺の機能が低下してしまうと言う事になります。ですから汗腺の機能をアップさせる+身体の清潔の為にも湯船にゆっくり入っていくと言う事が大切になってきます。
では何故汗をかくと言う事が加齢臭対策に関係するのかと言うと、汗をあまりかかないと汗腺に老廃物や角質などが溜まって来てしまい、それが臭いの元になるというのです。老廃物が溜まった汗腺から汗が出て来ると、臭いが混じってしまって嫌な臭いとなってしまいます。ですから定期的に汗をかいて老廃物を溜めない様にする必要があると思います。その為には、お風呂に入って毛穴を開く様にして老廃物を取り除きやすくする必要があります。

加齢臭対策+予防法

2009年04月12日加齢臭コメント&トラックバック(0)

加齢臭の予防策と対策について考えてみたいと思いますので参考にしてみてください。そもそも加齢臭の原因となっているのがノネナールと言う物質です。これは皮脂中に存在する過酸化脂質が原因であると言われている物です。
この過酸化脂質を減少させる為には、体内にある脂質を酸化させない様にする事がとても大切で、その為にはどうしたら良いのか考えていく必要があります。まず脂質を酸化させない為には普段の食生活において脂っこい食事を取り過ぎない様にする必要があります。またアルコールの摂取もなるべくなら控えて活性酸素を発生させない様にしたりとか、増加させない様にしたりとかする必要があります。
と言う事はつまりどう言う事かと言うと、食生活も含めて規則正しい生活をする様に心がけると言う事が一番大切だと言う事になります。
脂質を酸化させる原因になってしまう活性酸素を体内に増殖させない様にする為には、活性酸素を要らない物は体内から排出してしまうと言った方法もあります。その為に効果的だと言われているのはスカベンジャーです。活性酸素が消去できる物質を体内に取り入れる様にして活性酸素を消去させていく様にする事、これがとても加齢臭対策として大切だと思うので是非実践してみて下さい。
加齢臭の対策や予防には色々な方法がありますので、色々調べてみて自分が取り組みやすい方法から試して、加齢臭をなるべく抑えていく様にしてはいかがでしょうか。