雑穀

イオン

2009年07月14日雑穀ご飯コメント&トラックバック(0)

雑穀ご飯、雑穀米はいまや当たり前の時代になってきました。
雑穀ご飯や雑穀米を購入しようとした場合、特別にメーカーサイトからインターネットで購入しなくてもスーパーなどに多数陳列されているのです。
その数はかなりのもので驚くほどあります。
食品メーカー、農業協同組合などが数多くの製品を作っている中、スーパーなどでも自社ブランドで生産しているのです。
例えば、ショッピングセンターの「イオン」です。
自社ブランド製品の食品名は「トップバリュー」で知られています。
そのトップバリューがいくつもの雑穀米関連の製品を販売しています。
一番の人気どころでは「十七雑穀ミックス」です。
17種類もの雑穀が含まれているので食感が楽しめます。
もちもち感が人気で、冷めてもおいしく食べられるところが魅力です。
他にも「カルシウム強化雑穀ミックス」があります。
ミネラル分の中でも特にカルシウムを強化しています。
カルシウム強化麦と6種類の雑穀を混ぜ合わせた商品です。
全体に白っぽく炊き上がるので白米感覚で抵抗なく食べられてくせがありません。
「発芽玄米雑穀ミックス」もあります。
玄米を発芽させて栄養価の高いアミノ酸キャバを含む発芽玄米に、8種類の雑穀を混ぜ合わせた商品です。
色が白い雑穀をメインにしてあるので全体的に白っぽく炊き上がり白米感覚で食べられます。
味も食べやすくいろんな料理にあわせやすいです。
この他にもまだ多数の雑穀商品があります。
このように今雑穀ご飯、雑穀米は世間に注目されている健康食品なのです。

おすすめ雑穀

2009年07月14日雑穀ご飯コメント&トラックバック(0)

雑穀には数多くの種類があります。
その中でも、あわ、きび、ひえは小粒なので白米に混ぜてもわかりにくく食べやすい雑穀と知られています。
あわ、きびはもっちりとした食感を楽しめます。
ひえは、ぱらぱらとした感じです。
きびには、紅きびときびがあります。
紅きびは、表面が紅色で白米と一緒に炊くと小豆色になります。
体の熱を吸収し冷やす作用があります。
きびは、表面が黄色で、調理すると鮮やかな黄色になります。
感染症予防やお肌に良いとされています。
さらにこれらの雑穀は、雑穀ミックス粉としても販売されています。
白米とブレンドして雑穀ご飯として食べるだけではなく、小麦粉とミックス粉を混ぜ合わせてホットケーキやクッキーなどを作ることもできます。
雑穀ご飯は、最初は決められた水分量で炊いてその後は好みの分量を模索していくことも楽しみです。
ハトムギは他の雑穀に比べて歯ごたえがしっかりしているので、食感を楽しめます。
しかし漢方薬にも使われるなどして効果がきつい雑穀です。
通常白米に1割程度ブレンドして雑穀ご飯として食べる分には問題ありません。
摂りすぎには注意が必要です。
スーパー穀物として知られるキノアは、必須アミノ酸が全て含まれていて栄養満点。
炊くと透明感がありごまのようなぷちっとした食感が魅力です。
これらの雑穀は栽培上比較的強い作物なので、農薬も少なめで安心して食べられます。
産地や生産者も把握できるのでさらに安心ですね。
賞味期限も1年近くあるのが保存食としても使えてうれしいところですね。

「やずやの発芽十六雑穀」

2009年06月21日やずやコメント&トラックバック(0)

最近、雑穀ご飯が人気のようです。
雑穀ご飯とはお米に数種類の穀物を混ぜて炊いたものですが、一口に雑穀と言っても種類はいろいろあります。
アワやキビ、ヒエなどのイネ科の植物に加えて、大豆、小豆などの豆類、ハトムギ、ソバやトウモロコシも含まれます。
これらの穀物はビタミンやミネラルも豊富ですし、食物繊維も多く含んでいます。
お米だけを炊いた時に比べて、お米に雑穀を加えることで、摂取できる栄養素の種類も量も簡単に増やせることが人気の理由のようです。
やずやの「発芽十六雑穀」は、とうもろこし・ひえ・もちあわ・もちきび・もち玄米・もち麦・はだか麦・押し麦・青はだ大豆・青玄米・もち赤米・もち黒米・小豆・黒豆・大豆・ハト麦と、16種類もの穀物がバランスよくブレンドされ、小袋に入れられています。
そのうち、12種類の穀物はにがり水に浸して発芽させています。
発芽させることでギャバ(γ-アミノ酪酸)やうまみ成分を高めるとともに、雑穀特有のにおいやクセを抑えています。
調理法も簡単で、研いだお米のなかに小袋の中身を混ぜて、いつもより大さじ2~3杯くらい多めに水を入れて炊飯器でいつもと同じように炊くだけです。
雑穀を洗ったり研いだりする必要もありません。
いつもの白米を雑穀米にするだけで、栄養バランスがよくなりますので、おかずの数や種類に頭を悩ますことも少なくなり、働き盛りのご主人や育ち盛りのお子さんをもつ忙しい主婦には大助かりですね。

まんぷくダイエット

2009年05月06日ダイエット 食品コメント&トラックバック(0)

とっても健康的でヘルシーなダイエット食品みつけました!!
「まんぷくダイエット」って聞いたことありますか?
動物性脂肪のものは一切なくて、全メニューがヘルシーなのです。
雑穀ご飯や玄米などの噛みごたえがあるものばかりなので満腹感が得られて過食を防いでくれるのです。
雑穀は、ミネラルや食物繊維が豊富♪栄養バランスもいいのでおススメです。
雑穀ご飯や玄米、味噌汁、お粥、スープ、おかずなど一日2食分(朝食・夕食)×8日分がセットになっています。
昼食は、自分の好きなものを食べていいとのこと。
化学調味料、着色料、防腐剤など食品添加物は一切使ってないダイエット食品です。
生おからクッキーは間食や昼食として食べてもいいし、ほんとに健康的に痩せられるメニューとなっていておススメです!
値段的には結構高めですが、食材に拘っていて良いものなのでこの値段だそうです。
★まんぷくダイエットの商品一覧★
(まんぷくダイエットには和食版と洋食版があります。)
☆野菜たっぷり粥☆キーマカレー☆八穀粥☆玄米ひじきご飯☆大豆の五目煮☆野菜スープ☆青海苔味噌汁☆
☆玄米チキンライス☆クリームシチュー☆野菜スープ☆
玄米野菜ピラフ☆などなど…
メニューの画像を見ていても本当に美味しそうですよ。試してみる価値大ありです。
体に優しい食材で調理し、食べて痩せるダイエットだからストレスもなく、心身共に健康的なダイエットといえますよね。
「8日間まんぷくダイエット」で健康的に痩せてみませんか♪